試供品マニア

無料サンプル・試供品・お得なトライアルセット情報や体験談など。その他大量当選プレゼント情報もご紹介。
2016/11/20
タニタ塩分計しおみくん SO-303-WH(ホワイト) お試し体験記

タニタ塩分計しおみくん&減塩のコツ早わかり

 こちらの体験記は自分用&塩分チェッカーをお探しの方の参考になれば~で☆
実際に使うのは、うちの母上&兄上なんすが、うちの兄上、腎臓が1個になったので、
これからは塩分等に気を付けないといけないんすよね。で、どうしたら良いだろ?で、
気を付けることなど、いろいろ調べ中なんすが、まずはいつもの食事時に、これには
どれくらいの塩分が…と調べられる物はないかな!?で、こちらの商品に辿りつき。
ついでに、参考用として書籍=減塩のコツ早わかり~も一緒に購入してみますた^^
※タニタ塩分計しおみくん(SO-303-WH) 定価5,400円⇒OFF価格3,015円で購入。
※減塩のコツ早わかり(FOOD&COOKING DATA) 販売価格1,296円で購入。
商品詳細はこちら → Amazon.co.jpキッチンストア - タニタ塩分計

 ちとこちらは話が長くなったので、気になる方のみ、続きを見てね!っす(^ー^)

タニタ塩分計しおみくんの中身

 タニタ塩分計しおみくん(SO-303-WH)が届いたので、早速中身を確認してみると、
入っていたもの=塩分計しおみくん本体に、ボタン電池LR44×3個、あと説明書が。
こちらの塩分計は、液体=汁物などの塩分チェックが簡単にできる!というもの。

タニタ塩分計しおみくんの仕様内容

 一応、箱裏面に、主な仕様内容~が書かれていますたので、ちとパチリ画像を。
原産国はベトナムの模様。日本製の方が壊れにくい…というイメージがあるので、
できれば日本製が良いな…だったんすが、ちとお値段的に折り合いがつかず(^^;)
ま、初めて使うので、大体のお値段の物を、そして次買う時は、こちらを基準にして、
母上&兄上が使いやすい物を購入すればいいので、妥当…という感じでしょうか。

タニタ塩分計しおみくんの大きさタニタ塩分計しおみくん 電池部分☆

 本体の大きさは↑これくらい。結構大きいな~かな。家内で使う分には問題ナシと
思いまふが、外出先でこれを使っていると、ちとビックリされるかも?とチラリ(^^;)
電池部分には、蓋裏に電池の入れ方の説明などもついてたので、見ながらセットを
すれば問題ない感じっす。ただ、電池蓋の差し込み足?の所が、無理して開けると
これは折れそうだな~という印象があったので、電池交換の時には注意!
っすね。
ボタン電池は【LR44】なので、100円均一でも売ってるし、手に入りやすい電池かと。

タニタ塩分計しおみくん 先部分の感じ☆タニタ塩分計しおみくん 表示の感じ☆

 先端部&表示部分は↑こんな感じ。まずは動作チェックをしてから、先端部を
汁物(30℃~90℃まで対応)の中に入れ、ON部分を押したまま、待つこと5秒程。

その間に、表示がピピッと動いて、【うす味】、【ふつう味】、【から味】で塩分量を
教えてくれる
ので、大体これくらい…の簡易式になるけど、操作も表示の見方も
わかりやすいと思うので、これなら機械オンチのうちの母上でも使える…かな^^;
正しい使い方は、こちらの画像(クリックすると大きな画像で見れます)を参考に。

2種類のお味噌

 お味噌汁を作ると仮定して、通常味噌と減塩味噌では、どれくらい違いが?と思い、
ちと実験してみたんすが、通常味噌(画像内右)⇒フンドーキン無添加あわせみそと、
減塩味噌(画像内左)⇒フンドーキン無添加減塩あわせみそ(塩分20%ひかえめ)で
比べてみることに。一応条件を合せた方が良いだろうな~と思ったので、出汁ナシで、
お味噌=小さじ×1に対し、お湯量=50ml(cc)で溶かし、ちと簡易のお味噌汁をばを。
味的なものもあるので、飲める味になっているお味噌汁…で、↑分量になりますたw

減塩味噌をタニタ塩分計しおみくんで計測通常味噌をタニタ塩分計しおみくんで計測

 ↑画像左(減塩味噌)⇒フンドーキン無添加減塩あわせみそ(塩分20%ひかえめ)、
画像右(通常味噌)⇒フンドーキン無添加あわせみそになりまふが、表示を見る限り、
やっぱり減塩味噌の方が、塩分濃度が【うす味=塩分濃度0.6%程】表示で、塩分の
摂取量も少なくて済む模様。ちなみに通常味噌の方は【から味=塩分濃度1.3%程】
になっていたので、それだけ塩分の摂取量が異なる…ということになりまふよね?
ちなみに、塩分摂取量(g)の算出方法は、飲んだ量(cc)×塩分濃度(%)÷100
算出ができると、↓説明書にも書いてあったので、それで大体わかる感じかな!?
表示の見方は、こちらの画像(クリックすると大きな画像で見れます)を参考に。

減塩のコツ早わかり こんな感じで書かれている本

 ↑一緒に購入した書籍=減塩のコツ早わかりの方も、基準がわかって◎ですたよ。
【醤油】など、上から醤油をかけて食べる…のと、醤油につけて食べる…のとでは、
醤油につけて食べた方が、少な目になるみたいで、そういう"コツ"を覚えることで、
塩分に気を付けることができるな~なので、これはこれで買って良かったっすよ。
とりあえず、出来ることから1つずつ!で、明日実家に送りたいと思いまふ(^ー^)
おいらとしても、塩分の摂りすぎは生活習慣病を招く…なので、勉強になりますた。


応援して頂けるとうれしいです → 人気ブログランキング - FC2ブログランキング
無料サンプル・試供品情報をまとめて見る? → 無料サンプル・試供品一覧
大量当選プレゼント情報をまとめて見る? → 大量当選プレゼント情報

by. 試供品マニア


当サイト内の掲載文章・画像・コンテンツ等の無断転載・複製(コピー)・改変行為を一切禁じます。
Copyright © 試供品マニア. all rights reserved.
FC2 BLOGページTOP↑